カルムーンシートの販売 | 制振材・制振シート

カルムーンシートの販売

カルムーンシートは素材開発のパイオニアであるセキスイが開発した、高い振動吸収性能を発揮する貼り合わせタイプの制振遮音素材です。今までの遮音材料の常識を覆し、薄くて、しかも静かにさせたい面に部分的に貼るだけで遮音が可能です。 その秘密は振動を樹脂層で熱に変換する新発想の遮音メカニズム。壁や筐体(ケース)の振動エネルギーをカルムーンシートが吸収し、熱エネルギーとして発散。エネルギーの変換という今までにない着眼点で全く新しい遮音材を開発しました。

振動を熱に。新発想のカルムーンシート

カルムーンシートは、樹脂層と金属層からなる制振板です。振動を吸収することで嫌な騒音やノイズの発生を低減させます。簡単施工、難燃性、低揮発性という特長を活かし、多くの分野でご使用いただけます。

  • 貼るだけの簡単施工で確かな性能を実現。
  • 低揮発性で、身体・環境に優しい製品です。
  • 難燃素材だから幅広い用途にご利用頂けます。
  • ノイズを低減し源音の忠実な再現が可能です。

カルムーンシート制振板の効果

カルムーンシートの用途

カルムーンシートは鉛と比較して、70%の施工面積で同等の効果を発揮することができます。しかも、軽量なので、高所作業も安全・短期間に完遂することができます。

  • ホームシアター、オーディオルーム、楽器演奏部屋の制振材・遮音材として
  • コンプレッサー機械、ポンプ機器などの防音に
  • 金属階段の騒音、ビビリ音の防止に
  • エコキュートや空調室外機の騒音対策としても好評です。
  • 鉄骨階段やスチールパネルの振動低減に効果を発揮します。

カルムーンシートの製品詳細

カルムーンシートは、低周波振動から高周波振動まで周波数にとらわれず幅広く対応した制振材で、騒音や振動問題の解決に優れた制振性能を発揮する板状の制振シートです。

製品の仕様

  • 【表】シルバーに塗装された金属シート(塗装溶融亜鉛めっき鋼板)
  • 【裏】粘着層 塩素化ポリエチレン系
  • サイズ:厚さ 1.3mm×300mm×500mm【金属層:0.3mm 樹脂層:1mm】
  • 重量:0.6kg/1枚 
  • 面積:1ケース/30枚入り(約4.5㎡)

製品の品質

  • 不燃性の樹脂(UL94V-0相当)と金属の組み合わせにより、不燃認定を取得しています。
  • RoHS、ELV、EU指令:2009/251/ECに適合しています。
  • 低揮発性の材料でVOC放出量は、F☆☆☆☆相当となります。

制振材のカルムーンシート

※写真なので現物とは若干色が異なる場合があります。

カルムーンシートの【販売価格】

製品名(型式) 入数 梱包 販売価格(税別)
CMS-10 10枚 バラ売り 14,500円
CMS-20 20枚 バラ売り 25,500円
CMS-30 30枚 1ケース 32,500円

■1ケース:1,600円(税別)
■北海道、沖縄、離島、その他一部地域へのお届けには、追加送料が掛かります。

お問い合わせ  ご注文方法

ご注文の際の注意事項

重量物となりますので、荷受け及び運搬には十分に注意して取り扱って下さい。

商品および配送の注意事項等を十分にご理解頂いた上で、ご注文をお願い致します。

  • 表面(シルバーの側)に製造工程上で付く細かい筋があります。
  • 端部のカット際には、カルムーン樹脂が若干付着している場合がございます。
  • 厚さのある金属シートですので、カットの際には金切りハサミなどが必要です。
  • 裏側の粘着面は、粘着力が強く貼り直しや再利用は想定されておりません。

※上記販売のカルムーンシート(305K03S)は、建築使用タイプとなります。船舶タイプやアルミタイプの商品をご希望の際は、お気軽にお問い合わせ下さい。

カルムーンシートの制振メカニズム

振動体にカルームーンシートを貼り合わせる事で、振動体と金属板層にサンドイッチされた制振樹脂層が、せん断変形します。この変形を制振樹脂が分子運動に変換し、最終的に熱エネルギーとして拡散され、振動・固体音の低減が図れます。

カルムーンシートの原理

簡単施工で、安定した性能を発揮します。

カルムーンシートは薄く従来品より軽量なため、取扱いがとても簡単です。特に高所作業での安全性・作業性に優れています。鉛等、従来の防音材や遮音材は全面に貼る必要があるため、周辺部・接合部の処理が煩雑になりがちですが、カルムーンシートなら全面に貼る必要がないので、そのような問題は全くありません。

低周波にもカルムーンシート

しかも樹脂層に粘着性があるため、離型紙を剥がして貼るだけで施工完了。施工がカンタンなので施工のバラツキが無く、防音・遮音・制振性能も非常に安定しており、設計通りの防音・遮音・制振システム構築が可能です。

低周波振動から高周波振動まで対応できる優れた制振性能

カルムーンシートは低周波から高周波まで周波数に依存することなく、優れた振動吸収性能を発揮します。

制振材の共振効果

共振低減の効果を発揮 カルムーンシート

カルムーンシートはビビリ振動の原因であった共振の低減に効果を発揮します。 しかも施工が簡単なため、発生してしまった共振を事後に簡単に低減することができます。

共振とは?

振動体が一定の境界条件におかれることで固有振動数(共振周波数)を持つようになります。この固有振動数(共振周波数)に一致した周波数の振動が与えられると共振という屈曲振動を引き起こし、その振動体が激しく振動するようになります

カルムーンシートの性能グラフ

カルムーンシートのメーカー資料

開発メーカーのHP ・・・・ セキスイのホームページ

製品カタログ ・・・・・・ カルムーンシートのカタログ

カルムーンシートの施工の手順

■使用温度(環境):60℃以下  ■施工温度:推奨10℃以上

※冬季での貼合時、シートの温度が10℃以下の場合にはシートの粘着力が低下していることがあります。その場合、シートを暖めて使用してください。

固定方法

制振材カルムーンシートの施工方法

※接着力が弱い場合はカルムーンシートを貼り付けた後、ビス固定またはアルミテープ止めして補強してください。

制振材カルムーンシートの注意事項

カルムーンを採用した騒音低減事例

【鉄道車輌】 走行中の振動や騒音を低減し、快適な客室環境を提供しております。新幹線(N700)の天井、壁部等に採用されています。

カルムーンシートを新幹線に採用

【船舶】 機械室および航海中の振動や騒音を低減します。

カルムーンシートを船舶に採用

カルムーンシートは居住部分の床や壁の他、船舶の多くの箇所で使用されています。

振動の抑え方

【空調・換気ダクト】 70%の施工面積で0.5mm厚の鉛と同等の性能を発揮します。

カルムーンシートを空調ダクトに施工

【工場・機械】 工場の機械やプラントの騒音問題を簡単施工で解決致します。

工場や機械への使用例

【鉄骨階段】 鉄階段特有の耳障りな音や振動を低減させる事が可能です。

カルムーンシートを鉄骨階段に使用

細かい部分への利用がしやすい音ピタンも人気です。

制振シートの音ピタン